読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたっしゅlog

ブログです.

エキスポシティのIMAXシアターに行った

先日,109シネマズ大阪エキスポシティのIMAXシアターに初めて行った.観たのはIMAX 3Dの『ジャングル・ブック』.

109シネマズ大阪エキスポシティ

IMAXシアター入り口

映像

26x18mのスクリーンは本当に大きくて最高.画角がIMAXのフルサイズで1.43:1あり,何も映っていないスクリーンを見ても迫力が凄まじい.
4Kレーザーによる上映は,2Kと比べて明らかに画質が良くて綺麗.ただし3Dメガネがイマイチで、明るいシーン等でレンズの縁に光が反射しまくるのがかなり厳しい.
DOLBY 3Dを採用していて、3Dメガネにロゴが記載されている.

音響

12.1ch対応.
重低音が出ていて迫力は十分だけど,二子玉川の方が全体的に優秀な気がする(少なくとも自分の好み).

座席等

スクリーンサイズの割に座席の傾斜がちょっと緩いと感じた.とは言っても普通の劇場に比べたら十分ありますが.
それと,座席がスクリーンに対して低すぎる.今回はIMAXデジタルの画角(1.90:1)での上映だったので上下に黒帯があったんですが,最後列から2列目でちょうど良いくらい.少なくともエグゼクティブシートの列だと明らかに低すぎ.座席選択の際には注意が必要.

まとめ

3Dメガネ等の難点もありますが,なんと言っても2016年現在フルサイズのIMAXが上映可能な国内唯一のシアター.とりあえず今回行けて良かった.フルサイズIMAXなシーンがある作品は,可能な限り大阪に遠征していきたい.