読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたっしゅlog

ブログです.

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ: 影<シャドウズ>』

IMAX 3Dで鑑賞.

前作より話のスケールが大きくなってはいるけど,力を合わせて悪を討つ!系の映画であることは変わらないので安心して楽しめる.基本的に4兄弟がチームとして結束していって悪い奴らをやっつけるお話です.

映像は相変わらず派手で良い.前作よりマイケル・ベイ感が増していて,見たことある構図とか,青い光とかがけっこう出てくる.敵のやってることといい、トランスフォーマーかと思った(ちなみにバンブルビーのコスプレした人がちょびっと登場する). 3Dもちゃんと効いてて,適度に飛び出つつ奥行きも凄い.派手な映像・音響と相まってかなりの臨場感.

ちなみに次回作あるか知らないけど,伏線はしっかり残してる.あるとすれば東京も出てきそうな感じ.(確かマイケル・ベイトランスフォーマーでも東京で撮りたかったとか行ってたような.)

蛇足:
IMAXの品質に関する文言はこの映画でも日本語になっていた.先日の『ゴーストバスターズ』もそうだったし,配給の関係で最近何か変わったのかな? 文言というのは,英語だと "QUALITY COUNTS",日本語だと "大切なのは品質です" というやつ.