読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すたっしゅlog

ブログです.

JMAX THEATER とやまに行った(シアター1)

富山市総曲輪に今年6月にオープンしたシネコン,JMAX THEATER とやまに行ってきた.

www.j-max.jp

f:id:stash4:20160812203601j:plain

f:id:stash4:20160812203607j:plain (写真は6月に建物を見に行った時のもの)

シアター1で,観たのは『ペット』吹替版.

シアター1

スクリーン

正確には分からないがおそらく横16m以上あり,TOHOシネマズファボーレ富山スクリーン5の15.3x6.2mより大きいと思われる(目測に慣れていないので間違っていたらすみません). シアター大都会のスクリーンサイズが分からないのであれですが,もしかすると富山県内最大かも?

DLP上映で,上映開始時にロゴが流れる.

音響

Auro 11.1対応ということで,スピーカーはサイドとリアに横2列ずつと,天井にも確認できた.ちなみにAuro 11.1の導入は日本海側で初.

スピーカーは公式サイトの施設案内によるとルイス・ワスマンの8000シリーズというやつ.スペイン製.シアター8にも入っている.

www.luiswassmann.com

音は少し解像度高めで個人的には良いと思う.基本的に低音は大人しめな印象.

ただ時々サ行が刺さる感じがあったのと,低音がソース(予告編)によってはボワボワになったりしていたのが気になった(後者はおそらくソースの問題ですが).『ペット』本編では問題なし.

座席

座席に関しては標準的なシネコンのそれ.傾斜は少し緩めですが頭は被らなそうなので許容範囲内かな.

参考